カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)


ユニットシェルフのすすめ

Rafila(ラフィラ)は、ユニットシェルフ(ユニット家具)のある暮らしを提案します。

生活のスタイルは、人によって異なります。様々なスタイルに合わせて、自由自在に組合せが可能なユニットシェルフなら、お好みに合わせてご利用いただけます。食器棚、レンジ台などキッチン収納として使ったり、本棚、テレビ台などリビング収納としても活躍します。また、ハンガーバーを追加すれば、おしゃれなハンガーラックに早変わり。

「シンプルデザイン」の美しさにこだわった、収納家具シリーズ「WiLL」。素敵な空間創りにお役立て下さい。

ナチュラルテイスト、北欧インテリア、カフェ風など、シンプルな雰囲気から、男前インテリアや西海岸風まで、幅広いコーディネートが可能です。



■Column(ユニットシェルフ編)


  • Scene:高さ違いを組み合わせて、動きのある壁面収納。

    ハイタイプ、ミドル、ローと3タイプの異なる高さを組み合わせることによって、動きのある収納家具になります。写真では高さ順に並べて設置してますが、あえて凸凹になるように組合わせてもいいかも。「家具を楽しむ」「インテリアを楽しむ」=ユニットシェルフのすすめです。




  • Scene:ハンガーバーをキッチン収納で活用!

    ユニットシェルフ「WiLL」シリーズには、ハンガーバーのオプション販売もあります。通常、クローゼット仕様として衣類の収納に使うことが多いですが、このハンガーバーがキッチン収納でも活用できます。お気に入りのカップを飾ったり、キッチン雑貨を収納したり、飾る収納=カフェスタイルキッチンをお楽しみください♪




  • Scene:おしゃれ食器棚で、魅せるキッチン収納

    ハイタイプの引出しキャビネットタイプなら単体でも、食器棚(キッチンボード)として十分に活躍します。以前は隠すキッチン収納が主流でしたが、「魅せる」「飾る」キッチン収納が、最近の流行りです。最初単体で設置し、キッチン家電の追加などに合わせて拡張できるのも、ユニットシェルフの強みです。生活に合わせて、お好みに合わせて、自由に選んで組合わせ!「#ユニットシェルフのすすめ」です。




  • Scene:美しいスタイルのリビング収納

    ハンガーラックとキャビネット3個をバランスよく組合わせたリビング収納。キャビネットは、引き戸、フラップ扉、引出しの異なるタイプでコーディネートし、表情豊かな壁面収納に仕上げました。満足の収納力とおしゃれなデザイン性を兼ね備えた理想のリビング収納です。




  • Scene:リビング収納にも、キッチン収納にもおすすめ

    「3段シェルフ 幅82cm」2台を横に連結して棚板を追加するセット、#005。高さは90cmで、圧迫感の少ないミドルサイズです。リビング、キッチン、玄関周りなど、ちょっとした収納スペースが欲しい時に、ちょうどいいサイズ感ですよ。高さ90cmはカウンターとして使うのにもちょうど良いサイズなので、キッチンカウンターとして使ったり、窓下のカウンター収納として設置するのにもおすすめです。




  • Scene:クローゼットもおしゃれに!

    ハンガーバーを取り付けるだけで、ハンガーラックに早変わり!ハンガーバーの取り付け位置(高さ)も自由に選べるので、ロングコートからジャケットまで様々な丈に対応可能です。季節、模様替えに合わせて、家具のレイアウトを変えてみるのもおすすめです。店舗のディスプレイや什器にもおすすめのセットです。




  • Scene:魅せるにこだわった、リビング収納

    このセットの一番のポイントは、フラップ扉のキャビネットです。「好きな雑誌を飾る」=「自分色の部屋創り」。インテリアに自分の好み(=スタイル)をどのように反映するかが、インテリアコーディネートの醍醐味です。自分が興味を持っているジャンルのディスプレイすることで、さりげなく、自分色をアピールできます。魅せる収納家具をお探しなら、このセットがおすすめ。




  • Scene:北欧風♪おしゃれリビング収納

    下にキャビネットをつけて、その上をオープンラックにして連結設置すれば、おしゃれな壁面収納の出来上がり!フレーム構造なので、壁面全体に設定しても圧迫感が少なく、おしゃれな雰囲気のインテリアコーディネートにおすすめです。一押しはフラップ扉のキャビネット。好きな雑誌をディスプレイすれば、カフェ風のインテリアにもぴったりです。




  • Scene:便利!ゴミ箱上ラック

    ゴミの分別がスタンダードとして定着している中、ゴミ箱上ラックが人気です。ユニットシェルフはお好きな場所に棚板を設置できるので、どのサイズのゴミ箱でも対応可能です。ゴミ箱上をオープン棚、キッチンカウンターとして使用したり、キャビネットを設置して本格的なキッチン収納、カップボードとして使用したり、自由自在にレイアウトをお楽しみください。




  • Scene:シンプルで美しい、オープンラック

    シンプルで美しいデザインが最強だと思います。余分なものをそぎ落とし、それでも機能性を維持している。そのような家具は、飽きることなく末永く使えるような気がします。ユニットシェルフ「WILL」の基本構造は極めてシンプルです。基本スタイルは、13mm角のフレームと棚板、背面のクロスバーの3つのパーツだけで構成されます。側面や背面に板はなく、ヌケ感のある家具に仕上がっています。シンプルデザインだからこそ、色々なインテリアコーディネートにもぴったりと馴染みますよ。




  • Scene:カフェスタイル♪キッチン収納

    「魅せるキッチン」が流行りです。食器、家電、調味料など、繁雑になりがちなキッチンを美しく収納したい!キッチン収納としておすすめのユニットセットをご提案します。「引き戸キャビネットのハイタイプ」+「ガラス扉キャビネット」+「5段ラック(幅47cm)」。食器などの収納に便利なキャビネット2個と家電などを置くレンジボードとして使えるオープンスペース。キャビネットの隠す収納とオープンスペースの魅せる収納をうまく使い分けて、お好みのキッチン収納を実現してください。




  • Scene:スタイリッシュなデスクにもなる。

    ユニットシェルフというと、収納家具のイメージが強いですが、それだけではありません。棚板を天板として使えば、おしゃれなワークデスクとしても、ご使用いただけます。天板の高さは、どの個所でも固定可能なので、ローデスクから、カウンタータイプまで、お好きな高さをお選びいただけます。またオープンラックと連結することで、壁面収納+ワークデスクの一体化のあるコーディネートが可能です。




  • Scene:おしゃれカフェスタイル♪キッチン収納編

    女性にとって、キッチンは快適な生活をおくる為の重要なポイントです。料理をする時間も好きなインテリアに囲まれていたい!キッチンは自分好みのスタイルでコーディネートしたい。などなど、こだわるポイントですよね。通常は洋服をかけるのに使用するハンガーバーですが、キッチン雑貨の収納としてお使いいただくのもおすすめです。小鍋などの調理器具やミトンなどの小物を引っかけて収納できます。タオルハンガーとして使うのもアリ!カフェ風のおしゃれキッチンはいかがですか?




  • Scene:北欧風カフェスタイルのリビング収納

    ミドルタイプ2台を横に連結したコーディネート。家具をロータイプにする一番のメリットは、開放感のある空間創りの演出です。お部屋を広く感じさせるインテリアコーディネートには、ロータイプの家具がおすすめです。ローボードをアクセントとして設置し、北欧カフェスタイルのかわいいお部屋を創ってみてはいかがでしょか。




  • Scene:リビングボード、テレビ台として

    ロータイプのフレームは高さ53cmです。ローボード、テレビ台として使用していただくのにも適した高さになっております。ハイタイプとロータイプを連結して、理想の壁面収納を創れるのもユニットシェルフの魅力の一つです。高さ、幅、タイプを選べるからこそ、お好みを実現できる。「#ユニットシェルフのすすめ」です。




  • Scene:ユニットシェルフ「WiLL」の魅力

    「WILL」は、機能性だけでなく、デザインにも拘ったユニットシェルフです。フレームは13mm角の細いものを採用。細いフレームを使用することで、家具の「重たさ」を軽減し、重たさを感じない空間コーディネートが可能です。木目調にも拘りました。ブラウンとオークカラーの2色で、いずれもダメージ加工が施されてます。北欧、ナチュラルテイストにおすすめのオークカラーと男前インテリアやヴィンテージスタイルにおすすめのブラウンカラー。




  • Scene:おしゃれを追求:キッチン収納編

    調理家電、食器、調理器具などなど、キッチン周りはモノが多くて、どうしても整理が難しいですよね。ユニットシェルフは自分に合った収納スタイルをつくれるので、無駄なく理想(お好み)のキッチン収納を実現できます。「自分に合わせて、組合せ!」これこそ「#ユニットシェルフのすすめ」です。オープンスペースを活かして「魅せるキッチン」、扉付きキャビネットを使って「隠すキッチン」、お好みのコーディネートをお楽しみください。




  • Scene:風合い漂う、収納家具シリーズ

    ユニットシェルフ「WiLL」は、デザイン、スタイルにも拘りました。ユニットシェルフとしての機能性だけではなく、家具としての品格にも注力して、開発されたシリーズ家具です。自分好みのインテリアコーディネートを楽しみたい。おしゃれ意識の高い人には欠かせない気持ちを満足させてくれる、美しいデザインを実現してます。北欧テイスト、モダンデザイン、インダストリアルテイスト、様々なコーディネートにぴったりのシンプル&おしゃれなシェルフですよ。




  • Scene:ごみ箱上ラック(キッチン収納)

    キッチン周りの収納であったらうれしい「ごみ箱上ラック」。可動棚をつけずに、下をオープンスペースにすれば、ごみ箱収納としてもご利用いただけます。ハイタイプにキャビネットをつけて、キッチンボードとして使ったり、ミドルタイプをキッチンカウンターとして使ったり、ユニットシェルフをキッチン収納として使えば、快適なキッチンライフを実現できますよ。まさに、「 #ユニットシェルフのすすめ」です。




  • Scene:ハンガーラックになる!

    収納棚だけじゃない!オプションのハンガーバーを取り付ければ、ハンガーラックとしてもご使用いただけます。「ハンガー×棚」でお好みのクローゼットが完成!別途で「S字フック」を用意すれば、衣類だけじゃなく、キッチン雑貨などを引っかけて収納も可能です。キッチン収納、衣類収納、様々なシーンで活躍します。




  • Scene:美しさのある、収納術

    リビング、キッチンなど様々なシーンで収納術が欠かせません。ユニットシェルフは、レイアウトが自由自在なので、収納術としての機能も充実しています。食器棚などのキッチン収納として最適なレイアウトもできますし、棚板を増やして、大量収納可能な本棚としてもご利用いただけます。お好みに合わせて「変幻自在」がユニットシェルフの最大の魅力ですよね。




  • Scene:おしゃれインテリアは、カラーで選ぶ

    お部屋のイメージは、家具の色で大きく変わります。当店のユニットシェルフは、オークとブラウンの2カラーからお選びいただけます。どちらもダメージ加工を施した木目調です。収納するインテリアや小物によって。男前インテリア(ヴィンテージテイスト)な雰囲気になったり、北欧風インテリアにもぴったりの優しい雰囲気にもなります。お好みのカラーを選んで、インテリアコーディネートをお楽しみください。




  • Scene:便利!稼働棚を簡単に付け外し可能

    収納家具を選ぶ時のポイントの一つが、棚の高さではないでしょうか?物を収納する場合も飾る場合も、棚の高さを調整できるのが理想です。棚を簡単に付け外しできる点もユニットシェルフの特徴の一つです。さらに追加の棚板を用意すれば、無駄なスペースなく、たっぷり収納することもできますよ。




  • Scene:ユニットシェルフで快適キッチン

    女性が一番こだわる家具は?ソファですか?ベッドですか?収納家具の中では、やっぱりキッチン収納がこだわるポイントではないでしょうか。最近の流行りは、魅せる収納ですよね。オープンラックにお気に入りのインテリア、家電をディスプレイのように収納するのが「いいね!」です。自分スタイルで選んだキッチン雑貨をおしゃれに魅せて、楽しいキッチンライフを!




  • Scene:魅せる♪収納ラック

    「お部屋を飾る」お部屋の「おしゃれ度」を決定する一つの大きな要素が家具になります。単に収納する目的だけの家具では物足りない、家具もおしゃれである方が、より良いはずです。細いフレーム構造のユニットシェルフは、大きさの割に軽さ(実際の重量ではなく、イメージとしての軽さ)があります。重たい雰囲気を避けて、ヌケのある空間創りにおすすめのラックです。北欧風、カフェ風をお好みの方にも、きっと気に入ってもらえますよ♪




  • Scene:テレビ台、ローボード使い

    ロータイプを単体で使用すれば、おしゃれなテレビ台、ローボードとしてご使用いただけます。サイズもコンパクトなので、一人暮らしの家具としてもおすすめです。ソファの横に置いたり、玄関に置いたり、ちょっとした収納が必要な場所にぴったりのサイズ感です。キャビネットは、「木製の引き戸」「ガラスの引き戸」「フラップ扉」「引出し2杯」の4タイプからお選びいただけるのも、うれしいポイント!




  • Scene:ハンガーラックとしても

    オプションのハンガーバーを取り付ければ、ハンガーラックとしてもご使用いただけます。「ハンガーラック×オープン棚」「ハンガーラック×オープンラック」「ハンガーラック+引出し」など、生活のスタイルに合わせて組み合わせを変えれるのがユニットシェルフの最大の魅力です。大人用のクローゼットとしてだけじゃなく、子供部屋の収納家具としても活躍しますよ!




  • Scene:キッチン収納

    キッチン収納として欠かせないのが、食器棚(キッチンボード)、レンジ台。ハイタイプのフレームに、ガラス扉のキャビネットをつけて、食器棚として使ったり、オープンスペースにレンジを置いて、レンジラックとして使ったり、キッチン収納として必要な要素の大部分をカバーします。またミドルタイプは、サイズ的にカウンター下収納としてもピッタリ。フラップタイプのキャビネットをつけて、「魅せる」収納家具としてもおすすめです。






みんなの「ユニットシェルフのすすめ」を教えてください。

#ユニットシェルフのすすめ

ご利用ガイド

お支払い方法

クレジットカード決済、代金引換、コンビニ決済(NP後払い)、銀行振込、郵便振替からお選びいただけます。

※代金引換、コンビニ決済の場合、手数料が必要となります。
※銀行振込、郵便振替の場合、振込手数料はお客様ご負担となります。

配送・送料

全国送料無料

※北海道、沖縄、離島へのお届けは別途送料が発生する場合がございます。

お届け時間帯をご指定いただけます。

※一部の大型商品、ゆうパケットでの配送の場合は、ご指定いただけません。

お問い合わせ

0120-976-756

受付時間 : 平日(月〜金曜日) 10:00~17:00

(土・日・祝日、年末年始・夏季などの特別休業日を除く)

お問い合わせフォームは24時間受付中です。
確認ができ次第、担当より迅速にご対応させて頂きます。

会社概要

株式会社ワイエムワールド

〒542-0081

大阪府大阪市中央区南船場1丁目16-20 ムラキビルディング2階

TEL:06-6267-1200 FAX:06-6267-1208